大阪のSEO対策会社

ユーチューバーって儲かるの?動画配信で儲ける方法&人気のユーチューバー

その他

2016.02.12


YouTubeで動画を配信してビジネスをする人を「ユーチューバー(You tuber)」と言います。

見ている人に役立つ情報や楽しくなるコンテンツを動画配信することで、閲覧数に応じ報酬が入ります。
その報酬で生計を立てようとする、または生計を立てている人を「ユーチューバー(You tuber)」というのです。

ここでは、YouTubeでお金を稼ぐ仕組みとユーチューバーランキングをご紹介します。

YouTubeでお金を稼ぐ仕組み

YouTubeで動画を見る時に、広告やCMを見かけませんか?
この広告はGoogleが出しているアドセンス広告なのです。

つまり、動画を見る人がGoogleの広告やCMを見る、クリックすることで報酬が生まれます。

Google広告には次のような種類があります。

・インストリーム広告

動画が始まる前に、突然始まるCMのような広告をインストリーム広告と言います。

数秒間でスキップできるようになっていますが、30秒以上閲覧した場合に報酬が発生します。

・In Video広告

動画を見ていると、下部にバナー広告が出てきます。
これをIn Video広告と言います。

・ディスプレイ広告

パソコンからの閲覧のみに表示されるのがディスプレイ広告です。
ディスプレイ広告は、動画の中ではなく、動画再生ページの右上に表示される広告です。

これらの広告で出されているPR内容は、見ている動画の内容に関連しているものや、動画を見ているユーザーのウェブページ閲覧歴や検索歴などに合わせたものが表示される仕組みになっています。

広告の再生時間やクリック回数、表示回数によって報酬が決まります。

最新版!ユチューバーランキングBest5

YouTubeの広告収入の算出はわかりにくいのですが、目安として次のような割り出し方があります。

・「動画再生回数×0.1円」で再生回数10,000回=1,000円

この方程式により人気のユーチューバーの年収を推定するには、

・過去30日間の再生回数×0.1円×12ヶ月

で割り出させます。

これで推測した年収により、最新のユーチューバーランキングBest5をご紹介します。

第1位 HIKAKIN(1億2,000万円程度)

小・中学生に特に人気のヒカキンさんがダントツ1位です。
ヒューマンビートボックスの動画投稿に始まり、今では商品紹介やゲーム中継などで絶大な人気を呼んでいます。

2014年からはテレビ番組にも出演して、マルチな活動をしています。

第2位 マックスむらい(7,700万円程度)

マックスむらいさんは、iPhoneアプリ紹介で有名な「AppBank」という情報サイトの代表取締役として活躍中のユーチューバーです。

YouTubeでは2013年より、アプリ紹介やゲーム中継などで動画配信を始め、すごい勢いで人気を集めるようになりました。

第3位 Kan & Aki’s CHANNEL(7,500万円程度)

かわいい三姉妹とお母さんが話題のおもちゃやお菓子作り、お出かけスポットなどを動画で紹介しているチャンネルです。

第4位 レオンチャンネル(6,600万円程度)

レオンチャンネルは、旬なおもちゃのレビューをする動画チャンネルです。
レオンの正体は明かさないものの、チャンネル登録者は46万人を超えており人気急上昇中です。

第5位 はじめしゃちょー(4,700万円程度)

イケメンユーチューバーとして人気のはじめしゃちょーも数年前より人気上昇中です。
動画のテーマは特定ではありませんが、体を張った刺激的な動画投稿が多く、人気を集めています。

YouTubeではテレビで見られない動画や有名人がたくさんいます。
あなたも次世代ユーチューバーを目指しませんか?


  • facebook
  • twitter
  • googleプラス

おもしろ

[ よく読まれている記事 ]

お客様のWEB サイトを確認させて頂いた上で、最適な方法をご提案しております。
また、現状の改善案だけでなく、数年先を見据えた方向性もフェーズにわけて具体的にご提案致します。