大阪のSEO対策会社

バッテリーピンチの時に!iPhoneやスマホの充電ができるスポット7選

日常

2016.02.08


外出先でiPhoneやスマホの充電が少なくなったとき、どこで充電していますか?

充電器を忘れたのであきらめる人も実は多いのかもしれませんね?
しかし、街には意外にiPhoneやスマホを充電できるスポットがあるのです。

ここでは、iPhoneやスマホを充電できるスポットを7つご紹介します。

 

電源があるカフェ

街を歩いていて、スマホの充電が少ないことに気づいたとき、一番手っ取り早く見つけられるのは「電源があるカフェ」です。

有名なカフェでは、スターバックスやドトール、マクドナルドなどに無料電源があります。
他のカフェでも無料電源は続々と増えているので近くに1つくらいは無料で電源を使えるカフェがあるはずです。

電源カフェを探すのに便利なのが、「電源カフェ」というサイトとiPhoneアプリです。

GPS機能で、近くの電源カフェを教えてくれます。
もちろん、飲食代はかかりますが電源は無料です。

 

10分100円のアットステーション

アットステーションという10分100円でパソコンを利用できるスペースもあります。
インターネットをしながらスマホの充電もできます。

アットステーションは、北海道をはじめ、全国各地にあります。

 

家電量販店やカラオケ店

ヨドバシカメラやビッグカメラなどの家電量販店やカラオケ店、パチンコ店などの充電ボックスが設置されているスポットもあります。

無料で充電できるスポットもあれば、10分300円などの有料で充電できるスポットもあります。

 

ソフトバンク au ドコモなどのキャリアショップ

携帯ショップと言われるお店にはほとんどの場合、無料の充電器が用意されています。
契約しているキャリア会社以外のお店でも充電できるので、SoftBankかau、docomoショップを尋ねてみましょう。

 

新幹線や空港の無料電源

新幹線の中や空港にも無料電源があります。
新幹線は、窓際か最前列、最後尾の列に電源があります。
空港は待合室などに無料電源があります。

 

コワーキングスペースやネットカフェ

フリーランスやノマドワーカーなどがパソコンで仕事をするコワーキングスペースにも無料電源があります。

コワーキングスペースは、滞在する時間数によって決められた料金を支払います。
パソコン用にある電源ですが、もちろんiPhoneやスマホ充電にも使えます。

また、ネットカフェも時間数による利用料を支払ってインターネットができる空間です。
インターネットをしながらiPhoneやスマホ充電もできます。

充電がなくなりそうでピンチなときに、是非立ち寄ってみてくださいね!


  • facebook
  • twitter
  • googleプラス

おもしろ

[ よく読まれている記事 ]

お客様のWEB サイトを確認させて頂いた上で、最適な方法をご提案しております。
また、現状の改善案だけでなく、数年先を見据えた方向性もフェーズにわけて具体的にご提案致します。